前へ
次へ

賃貸マンションを利用する時のマナー

賃貸マンションは一軒家と違い他の多くの方々と同じマンションの中で生活を共にするので、最低限のマナー等を守る必要があります。賃貸マンションを借りた時に隣の部屋の人や上の階の人や下の階の人に対して配慮をした生活をしなければ、住人トラブルに発展してしまう可能性があります。例えば子供が居る家庭で、子供が元気よく飛び跳ねたりしていると下の階に響く事で、不快な気持ちを与えてしまう可能性がありますから、子供と一緒に公園等で元気いっぱい遊んで、自宅ではお絵かき等の音が静かな遊びをすると、快適に賃貸マンションを利用できます。賃貸マンションによって防音設備等の性能に違いがあるので、性能が少し低い所ですと洗濯機の音すら不快に感じてしまう事があるので、生活音が気になる人は、防音設備が整った所に住む事が大切です。洗濯機や掃除機等は必要最低限な生活音ですから、基本的には通常に使用する範囲であれば、堂々と使用していいですが、夜遅くに利用する場合は、静音タイプ等を購入した方がいいです。

Page Top